読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

半可通素人の漂流

哲学から魚のお話まで。半可通素人が書き散らかすネットの海を漂流するブログ。

思わず二度見したくなるミュージックビデオ

まずは下の動画をご覧ください。

 

これはイギリスのテクノユニット、The Chemical Brothersの「Star Guitar」という曲のミュージックビデオです。
ぱっと見では、ただ車窓から風景が流れていくだけの単調なビデオですが…。
 
 
 
 
 
 
 
 

 

「音と流れる風景」に注目してもう一度見てみてください。
音と流れてくる建物、電柱、車両など風景が見事にシンクロしています!
 
私は分かった瞬間なんじゃこりゃあ!と感動してしまいました。
よくこんな仕掛けを思いついたものです。
以来このビデオが好きでたまに思い出して見たくなります。
 
私は音楽のジャンルの中でテクノも好きでよく聴くのですが、彼らChemical Brothersはテクノを聴き始めた中学生の頃にハマってアルバムを集めていました。

f:id:hnktusrot:20140919232737j:plain

ブレイクビーツを基調としロックを融合したそのサウンドは「デジタルロック」と呼ばれ、同じイギリスのThe prodigyUnderworldと共に一大テクノブームを巻き起こし、今も根強いファンが多いです。
イギリスすごいですね。一度行ってみたいものです。
テレビ番組などでもたまに音楽が使われていることがあるので、何気に聴いたことがある人は多いと思います。
 
そして日本人にも、国際的に知名度の高いデジタルロックユニットにBOOM BOOM SATELLITESブンブンサテライツ)がいます。
彼らはドラムも生で演奏したり、曲調もよりロックに近い感じです。
カッコいいですよ!
 
The Chemical Brothersから脱線しましたが、冒頭の曲「Star Guitar」は曲名の通り宇宙をイメージさせる広がりのある音がなんとも気持ちがいいですね。
少しDAFT PUNKを思わせるようなサウンドです。
f:id:hnktusrot:20140919221424j:plain

Daft Punk - One More Time - YouTube

↑有名な曲ですね。このミュージックビデオは「銀河鉄道999」を描いた松本零士氏とコラボしたことで有名になりました。

ちなみにDAFT PUNKビートクルセイダーズ、FACT、MAN WITH A MISSIONなどにだいぶ先駆けて素顔を明かさず活動している覆面2人組です。

f:id:hnktusrot:20140919222512j:plain ←ビークル(解散しちゃいました)

f:id:hnktusrot:20140919222608j:plain ←FACT(こわい)

f:id:hnktusrot:20140919222655j:plain ←MAN WITH A MISSION(ガウガウ)

 
…話がまた飛んでしまいました。
しかしChemical Brothersって、日本語訳すると、化学兄弟…!(笑)
このセンスだけで既に脱帽です。
 
テクノと言うと馴染みのない方も多いと思うのですが、ボーカルがない(ものが多い)ので、勉強中のBGMなんかで集中できたりします。
昔友達にテクノのCDを貸したら「なんか掃除したくなった!」という感想が返ってきて、なるほどそういう感性もあるんだと妙に感心した記憶があります。
ですので掃除のやる気を上げる音楽としてもいいかもしれません。
 
音楽と映像は組み合わせることによってそれぞれの魅力を増幅し、相乗効果を発揮します。アイデア1つでここまで人を楽しませることができるということで、このミュージックビデオのようにクリエイティブなものを創作できたら楽しいですよね。
 
【余談】
ブログのデザインを変えたり、SNS連携やフィードボタンを追加したり、いろいろブログのカスタマイズを試行錯誤中です。
広告も増えて少しうるさいかもしれませんが…。
 
面白い記事があったらシェアしていただけると励みになります!
 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 
広告を非表示にする