読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

半可通素人

哲学から魚のお話まで。半可通素人が書き散らかすブログ。

歌うボールで精神を浄化し宇宙と和合しよう

 シンギングボールという楽器を知っていますか?

 民族楽器の1つで、チベットで仏具として使われているものです。瞑想やヒーリングに用いられます。

シンギングボール(シンギングボウル)の特徴・効果と選び方について
 
 見た目は以下のようなものです。
 決してすり鉢とすりこぎではありません。シンギングボール=歌うボールとは気の利いた名前ですね。
 なおこのボールに水を入れて棒で縁をこすると「中の水が美味しくなる」そうですが、本当かどうかは試していません。なんだか試したらいけない気がしています。
 

 私はアマチュアバンドでドラムを叩いていますが、ある時ライブで対バンしたウクレレ奏者さんがこのシンギングボールを演奏していて、一目惚れしてしまいました(楽器の方に)。

 ライブ後に触らせてもらってますます魅力にハマってしまい、後日Amazonで購入。
 

f:id:hnktusrot:20141111213439j:plain

 バンドメンバーも私と同様に興味を持っていたので、その後ネットで検索して下北沢まで買い出しに出る始末。
 下北沢のお店は個人が自宅で開いている完全に趣味のような所で、最初全く見つけられず住宅街をだいぶ徘徊しました。
 

f:id:hnktusrot:20141111213639j:plain

 店主さんが様々な種類を見せてくれました。色、形、大きさ共に様々なボール達。見ているだけでも楽しい。

 

f:id:hnktusrot:20141111213731j:plain

f:id:hnktusrot:20141111213806j:plain

 並べると壮観です。

 

f:id:hnktusrot:20141111213849j:plain

 側面の文字がいい感じですね。写真には撮っていませんが、底面にも趣深い模様が刻まれています。上に述べた「水が美味しくなる」うんぬんは、ここのお店の人に教えてもらいました。

 ちなみにこの時、お昼ご飯はマジックスパイススープカレーを食べました。
 

f:id:hnktusrot:20141111214322j:plain

 ここは札幌に本店があり、本店はスープカレー発祥のお店として有名です。北海道でスープカレーブームがありましたが、東京でも一時期流行りましたね。
 私は学生時代に北海道にいたので懐かしい味です。当時は学生の悪ノリで1番辛いのしか食べませんでした。
 
 さてシンギングボールですが、ボールを掌にのせて棒でボールの縁をこすって音を出します。こすることでボールが振動し音が出ますが、共鳴し倍音となって響きます。そして振動が掌に伝わってきて何とも言えない感覚を楽しみます。癒し効果は抜群です。
 一説にはこれを奏でると、響きと共に宇宙と一体になれる効果があるそうです。
 
“シンギングボウルによって奏でられた音は空気と絶妙なバランスで混じり合い、奏者の心からこみ上げる想いとともに宇宙へと放たれます。”
 
 
 私は煩悩にまみれているのでまだその境地に至っていません。
 
 ボールの素材や大きさによって音色が異なり、また人によって上手く倍音を響かせることができたり音が小さかったりします。恐らく邪念があると上手く奏でられません。
 
 こちらもご参考にどうぞ。

新しいヒーリングで注目のシンギングボウルが凄い! - NAVER まとめ
 
 ここまでで興味をもたれた方で、でも現物を買うのはちょっと…という方に。今時スマホアプリでもシンギングボールが楽しめます。
 何かとストレスの多い現代社会です。疲れた時、癒しが欲しい時は手に取ってみてはいかがでしょうか。
 
 

 

広告を非表示にする